特集2024年春の高校野球奈良大会速報

教育

【動画あり】小学生将棋名人戦の県大会 南君(天理の井戸堂小5年)が初優勝 - 全国大会「頑張る」と意気込み  児童24人が熱戦【ふりがな付きニュース】

関連ワード:

 公文くもんはいだい49かい小学生しょうがくせい将棋しょうぎ名人めいじんせん県大会けんたいかい日本にほん将棋しょうぎ連盟れんめいなど主催しゅさい奈良なら新聞社しんぶんしゃなど後援こうえん)が1月21日、三郷町さんごうちょう勢野せや西にし1丁目ちょうめちょう文化ぶんかセンターでひらかれ、小学しょうがく5ねんの南敬太くん天理てんり市立しりつ井戸いどうどうしょう=が初優勝はつゆうしょうしました。南くんは3がつ下旬げじゅん山形県やまがたけん天童てんどう市内しないひらかれる全国大会ぜんこくたいかい県代表けんだいひょうとしてしゅつじょうします。

 

 どう名人めいじんせん小学生しょうがくせいぜんこくたいかいで、1976年から毎年まいとし開催かいさいしています。ぜんこく各地かくち予選よせんがあり、奈良なら県大会けんたいかいには県内けんない小学しょうがく1~5ねんせい男女だんじょ24にん出場しゅつじょうしました。双方そうほう時間じかん20ふんとし、予選よせんリーグとけっしょうトーナメントで対戦たいせん会場かいじょうには小気味こきみよい駒音こまおとひびきました。

 

 表彰ひょうしょうしき、南くんは「2年生ねんせいから優勝ゆうしょう目指めざしてきましたが、きびしいたたかいばかりでした。(県大会けんたいかいしゅつじょうした)みんなのぶんぜんこくたいかい頑張がんばります」と意気込いきごみをかたりました。

 

 県大会けんたいかい上位じょうい入賞者にゅうしょうしゃつぎとおり。(敬称略けいしょうりゃく

 

 準優勝じゅんゆうしょう=山内緒人(りつせいしょう2)▽3=泉優里子(どうりつだいしょう4)▽4=梶田悠真(さくらりつさくら西にししょう5)

 

 

小学生しょうがくせい将棋しょうぎ名人めいじんせん県大会けんたいかい表彰ひょうしょうけた(みぎから)梶田君、山内(緒)君、南君、泉さん=1月21日、三郷町さんごうちょう勢野せや西にし1のちょう文化ぶんかセンター

 

 

決勝けっしょうせん対局たいきょくかえ

 南くんと山内(緒)くん対戦たいせんでした。大会たいかいまえ予想よそうでは、南くんと山内(毅)くん=山内(緒)くんあに、梶田くんなどの名前なまえ優勝ゆうしょう候補こうほがっていました。しかし、山内(毅)くん準々じゅんじゅん決勝けっしょうで南くんやぶれたため、決勝けっしょうあにおもいもいだ山内(緒)くんが南くんにどこまでせまれるかが見所みどころとなりました。

 

 将棋しょうぎは、相居飛車角換あいいびしゃかくがわりの戦法せんぽうでどちらもちからいっぱいたたかいましたが、中盤ちゅうばん以降いこう、山内(緒)くんのわずかな失策しっさくを南くん見逃みのがさず、そのままりました。また、3決定けっていせんでは女性じょせいでただ一人ひとり本戦ほんせんトーナメントにすすんだ泉さんが、決断けつだんまわしでりました。

 

 

決勝けっしょうせん対局たいきょくどう

 

 

決勝けっしょうせん局面きょくめんのポイント

 奈良県ならけん将棋しょうぎ連盟れんめい結崎ゆうざき支部しぶ 吹田すいた幸弘ゆきひろふく支部しぶちょうはなし

 

▼1 3五歩さんごふ先手せんて仕掛しかけたところ。棒銀ぼうぎん対策たいさくにおける攻防こうぼう兼備けんび5六角ごろくかく後手ごてぎんうごきを牽制けんせいし、先攻せんこうすることができた。

 

 形勢けいせいはまだまだ互角ごかくでこれからが中盤ちゅうばん難所なんしょであるが、先手せんてがややしゅどうけんにぎっている印象いんしょう

 

▼2 ぎんうごきでややおくかんがあった後手ごてだが、うまく飛車ひしゃ横利よこぎきでかせたところ。この一手いってまえ6四銀ろくよんぎんぎん活用かつよういそあまり、先手せんてから3三歩さんさんふ(2)の【焦点しょう てん痛打つうだ】をびた。

 

 6四銀ろくよんぎんでは、8六歩はちろくふ6四角ろくよんかくなど反撃はんげきせれば、まだまだこれからの勝負しょうぶであった。

 

 3三歩さんさんふたいしてどうきん2二銀ににぎんがあり、どうけい本譜ほんぷのように3四歩さんよんふけいられる。わるいながらもどうきん辛抱しんぼうだったか。

 

▼3 2三角成にさんかくなりとされたところ、ここではすでにくるしいが、たんどうきんではなく2七歩にしちふ5四角ごよんかくなどとするほうが、まだすこしアヤがのこっていた。かくきん交換こうかんで2すじ突破とっぱされ、一間龍いっけんりゅうかたちつくられてはけきれない。

 

 

棋譜とポイント

 

関連記事

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド