2020年度第2回「日本漢字能力検定」

漢字能力の向上を目的に、奈良新聞社は公益財団法人日本漢字能力検定協会と共催で、2020年度第2回「日本漢字能力検定」を実施します。

※今回は新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため、申し込み方法を変更します。
※受検会場へは、受検生のみ入ることができます。公共交通機関を利用してお越しください。
※開催にあたり出来る限りの対策を講じますが、100%の安全を約束することはできません。特に子どもや年配者の方は、受検について慎重に検討してください。
※検定料の支払い後は、いかなる理由でも取り消しはできません。

2020年度第2回「日本漢字能力検定」

拡大

詳細情報

実施日 2020年10月18日(日)
実施会場 奈良市内
実施時間

2級(午前10時~11時)▽準2級(午前11時50分~午後0時50分)▽8級、9級、10級(午前11時50分~午後0時30分)▽1級、3級、5級、7級(午後1時40分~2時40分)▽準1級、4級、6級(午後3時30分~4時30分)
※実施時間が異なれば4つの級まで受検可能

受検資格 制限なし
各級の程度 10級(小学1年修了程度)▽9級(小学2年修了程度)▽8級(小学3年修了程度)▽7級(小学4年修了程度)▽6級(小学5年修了程度)▽5級(小学6年修了程度)▽4級(中学校在学程度)▽3級(中学校卒業程度)▽準2級(高校在学程度)▽2級(高校卒業、大学、一般程度)▽準1級(常用漢字を含め約3000字)▽1級(常用漢字を含め約6000字)
合格基準 1~7級は200点満点とし、1級、準1級、2級は80%程度、準2級~7級は70%程度で合格。8級、9級、10級は150点満点とし、80%程度で合格
検定料 1級5000円、準1級4500円、2級3500円、準2~4級各2500円、5級~7級各2000円、8~10級各1500円
申込方法

今回はコンビニエンスストア店頭とインターネットでの申し込みに限ります。
申し込み受付は、8月17日(月)から9月4日(金)ですが、定員に達すると受付を締切ります。

(1)コンビニエンスストアの店頭端末機で申し込む(ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ)

(2)インターネットで申し込む。ホームページhttps://www.kanken.or.jp/kanken/

問い合わせ

〒605-0074 京都市東山区祇園町南側551番地

 (公財)日本漢字能力検定協会  電話0120(509)315

共催 奈良新聞社 (公財)日本漢字能力検定協会


 

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

近代女流美人画家3人展の招待券

島成園「美人」
提供元:小林美術館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介
2020年度第2回「日本漢字能力検定」

2020年度第2回「日本漢字能力検定」