特集記事

株式会社ハンナ 全社員が働きやすい環境づくりを - 多様な人材活躍へ

関連ワード:

株式会社ハンナ

インタビュー:取締役 西岡徳行さん 経営管理部 米澤友海さん、西山明子さん

 

経営管理部で活躍する(左から)

吉田真菜さん、吉田百葉さん、米澤友海さん、西山明子さん

 

 

HLAを立ち上げ推進

 「HLA(Happiness Life Angel)は昨年立ち上げた女性活躍推進プロジェクト」と話すのは入社3年目の経営管理部で活躍する米澤友海さんだ。


 運送業はどうしても女性が入りづらい業界だと思われがちなので、それを払拭するべく独自で女性ドライバー専用の呼称とロゴを作成し、これに伴い女性が働きやすい環境づくりに着手した。

 

 まだまだ活動途中だが、女性専用の休憩所の設置なども進めており、「今後は女性ドライバー同士の交流の場をつくり、定期的な意見交換を通じて良質なコミュニケーションづくりを進めたい」と意気込む。

 

 「今後は女性だけではなく、HLAはハンナの社員全員を指す意味のあるものにしていきたい」。HLAは社員全員の働きやすい職場づくりが真の目的だと語る。

 

 今は手始めに女性の働きやすさなどに焦点を当てているが、社が進めている多様性も視野に入れ、誰もが「適材適所で活躍できる会社づくりを進めていきたい」と米澤さんは話す。
 

 「求人イベントの場で多くの女性の方が説明を聞きにきてくれるにはうれしい」と話す西山明子さんは去年の7月に入社したばかりで米澤さんと同じく経営管理部で、リクルーターとして新卒者向けの企業説明会にも参加する。ドライバー希望の方は少ないが、ハンナとしては総合職も積極採用していきたいとしている。


 西山さんは「一番お世話になり尊敬していいるのは米澤さん。近くで見ていて、すでに自立されているので、早く自分も自立できるように努力したい」と意気込む。


 また、HLAのコンセプトである「幸せな生活の天使」は、経営理念にある「お互いの物心両面の幸せ」をベースにしており、関わる全ての人の幸せを追求するものであると話す西山さんはこれからも経営理念をしっかり理解し、会社に貢献していきたいという。女性には子育てといった長期的な休暇を要することがある。そのような時に安心して休暇がとれ、復帰しやすい環境づくりが必要。女性特有の悩みが相談できる窓口の設置なども考えていると話し、「会社自体が女性活躍の場の推奨を行っているのでそこをもっと広げていきたい」と意気込む。
 

 

多様な人材活躍へ

「企業が持続するためには挑戦が必要で、若い社員には常に挑戦してもらいたい。そのためにバックヤードを整える必要がある」と話す取締役の西岡徳行さん。

 

 会社が良くなる上で、社員の適材適所を見極める事も大事。職種に能力が合っていなければ意味がない。年功序列で役職が上がるということも見直していかないと会社にとっては人材の損失にもなりかねない。物流企業にとって必要なのはもちろんドライバーであるが、総合職採用にも力を入れるのは「攻めの管理舞台」を構築し、起こりうるさまざまなリスクと環境改善に着手するため。「HLAの推進は企業の持続発展に大きな成果を生むだろう」と期待する。

 

会社の車庫に設置されたシャワー室完備の男女で使用できる休憩所

会社の車庫に新たに設置されたシャワー室完備の男女で使用できる休憩所

「次代を担う人々」に関する記事

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

大英博物館ミイラ展の招待券

カルトナージュ棺に納められたネスペルエンネブウのミイラと、CTスキャン画像から作成した3次元構築画像 第3中間期・第22王朝 前800年ごろ 大英博物館 (C) The Trustees of the British Museum
提供元:主催者
当選者数:2組4人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ