特集奈良ラーメン探検隊活動中!

経済

奈良中央信用金庫が「ちゅうしんビジネスクラブ新入社員セミナー」 30人が熱心に社会人の心構え学ぶ

関連ワード:

ロールプレイングを通じて社会人としての振る舞いなどを研修する新入社員と講師の吉田正美さん(中央)=18日、田原本町の奈良中央信用金庫本店

 奈良中央信用金庫(高田知彦理事長)は奈良県田原本町の同金庫本店で18日、第31回ちゅうしんビジネスクラブ新入社員セミナーを開催。同金庫取引先事業所15社の新入社員や若手社員30人が、企業人としての自覚や心構え、コミュニケーションの技術などを学んだ。

 

 同金庫理事で業務推進部長の仲本和史氏は「自分を磨いて大きく成長していただきたい」とあいさつ。セミナーは、おもてなしマインド合同会社(大阪府枚方市)の吉田正美代表社員が「社会人マインドと円滑なコミュニケーション」「好印象を引き寄せるおもてなし術」「未来のキャリア像ワーク」などの内容で講義。傾聴の仕方、第一印象の大切さ、発声方法などについて、受講者のロールプレイング(役割体験実習)を中心に指導した。参加した社員らは「話す、伝える、表現する」ことを意識して取り組んだ。

 

 同セミナーに参加した黒川友輔さん(25)は研修前、「吸収できるものは全て吸収し、実力を高めてよい取引先を発掘したい」と意欲を示した。

関連記事

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド