国原譜

共同通信社の皇室に関する全国世論調査で…

関連ワード:

 共同通信社の皇室に関する全国世論調査で、「女性天皇」を容認する人の割合が9割に達した=本日付1面参照。賛成の理由は「天皇の役割に男女は関係ない」が最多だが、背景には若い男性皇族が少ない皇室の現状への危機感がある。

 

 天皇陛下より若い世代の皇位継承資格者は秋篠宮家の長男悠仁さまのみ。調査でも7割の人が皇位継承の安定性に危機感を感じていた。

 

 女性天皇はこれまでに推古天皇をはじめ10代8人。しかし、女性天皇が皇族以外の男性と結婚して生まれた子が皇位を継ぐ「女系天皇」の例はない。

 

 しかし、調査では女系天皇も、「どちらかといえば」も含めて8割が賛成と答えた。長い伝統を考えると、やや意外な結果に思える。

 

 皇位継承の安定維持のために旧宮家の男性子孫を皇族に戻す意見もあるが、約7割の人が反対。「皇室を離れて70年以上経過し違和感がある」との意見もあり、多くの人が現在の皇室に愛着を持っている表れかもしれない。

 

 国会での安定的な皇位継承を巡る議論はなかなか進まない。若い世代も交えた国民的議論が必要なのではないか。(法)

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド