特集奈良の鹿ニュース

スポーツ

奈良クラブ、最終盤に逆転許す 岡田優希、鮮やか先制弾も実らず

関連ワード:

前半5分、先制ゴールを決め抱き合って喜ぶ岡田優(右から3人目)と奈良クラブ選手ら=いちご宮崎新富サッカー場(宮崎日日新聞提供)

別の写真を見る

テゲバジャーロ宮崎に1―2

 

 サッカーの2024明治安田J3リーグ第8節、奈良クラブは6日に宮崎県新富町のいちご宮崎新富サッカー場でテゲバジャーロ宮崎と対戦し、1―2で逆転負けを喫した。

この記事の残り文字数:781文字

この記事はスポーツジャンルの有料記事です。
続きをご覧になりたい方はログインまたは会員登録をお願いします。

初月無料で今すぐ見る
(会員登録画面へ)


奈良新聞デジタルの有料プランに入ると

  • 月額550円から有料記事が読める
  • 広告なしで快適に閲覧(一部バナーを除く)
  • 上位プランで紙面宅配や紙面ビューア利用可

購読お申込みの案内はこちら

関連記事

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド