募集「悩み」や質問募集 僧侶3人がお答えします

経済

近鉄奈良駅構内のカフェにコラボ店舗にリニューアル 本格エスプレッソやクラフトビールも

関連ワード:

20日にオープンした「カフェチャオプレッソ&YAMATO BREWERY奈良駅店」=近鉄奈良駅構内

 近鉄リテーリング(大阪市天王寺区)は、奈良市東向中町の近鉄奈良駅構内(改札外)に、「カフェチャオプレッソ&YAMATO BREWERY奈良駅店」をオープンした。同社が運営するイタリアンカフェ・カフェチャオプレッソと、同駅前にあるクラフトビール醸造所の大和醸造(同町)の初のコラボ店舗。バリスタが入れる本格エスプレッソとクラフトビールが楽しめる。

 

 同所にあった「カフェチャオプレッソ奈良駅店」が生まれ変わった。2022年8月に国際カフェテイスティング協会が開催した「エスプレッソイタリアーノチャンピオン日本代表決定戦」で優勝した戸倉芳則さんが店長として在籍しており、リニューアル後も店長を務める。

 

 「カフェチャオプレッソ&YAMATO BREWERY奈良駅店」では、イタリアエスプレッソ協会認定の豆を使用したエスプレッソや、ケーキ、ベーカリーなどのカフェメニューのほか、大和醸造の定番ビール「はじまりの音(ね)」シリーズのクラフトビールが楽しめる。ソーセージやフライドポテトなどのフードメニューもある。

 

 席数は69席。営業時間は午前7時〜午後8時(クラフトビールは午前10時から提供)。近鉄リテーリングは「観光途中のカフェ休憩や仕事帰りの疲れを癒やしに、ぜひお立ち寄りください」としている。

関連記事

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド