社会

「春日大社と奈良のシカ」 - 鹿の保護に活用/1枚につき2円を寄付

クオカード「春日大社と奈良のシカ」拡大模型を手にする(左から)近田社長、花山院宮司、林田社長=20日、奈良市春日野町の春日大社林檎の庭 拡大

 クオカード(東京都)は22日、県のご当地QUO(クオ)カード「春日大社と奈良のシカ」を発売する。定価530円で、利用可能額は500円。1枚につき2円が県の「奈良公園観光地域活性化基金」に寄付され、鹿の保護に活用される。

 同社が本県のご当地クオカードを発売するのは平成22年の「せんとくん」に次いで、第2弾。今回のカードデザインには、世界遺産「古都奈良の文化財」の春日大社の中門(重要文化財)を採用。同社の二之鳥居と国の天然記念物「奈良のシカ」をあしらったオリジナルカードケースが付いている。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

奈良の味のポテトチップス

プレゼント写真
提供元:カルビー
当選者数:5人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介