スポーツ

天理が男子初優勝 - 奈良文化は8年連続V/県高校バスケット新人大会

【男子決勝リーグ・天理―奈良育英】=天理はシーソーゲームになった第4クオーター、松島(9)のシュートで60―58とし、均衡を破る=大和高田市総合体育館 拡大
【女子決勝リーグ・奈良文化―奈良女子】=奈良文化は第3クオーター、泉のシュートで72―23とし、大幅リードを続ける=大和高田市総合体育館 拡大

 県高校バスケットボール新人大会兼第28回近畿高校新人大会県予選最終日は3日、大和高田市総合体育館で男女の決勝リーグ各2試合を行い、男子は天理が70―64で奈良育英に競り勝って初優勝を果たした。女子は奈良文化が98―52で奈良女子を制し、8年連続19度目の頂点に立った。

 男女の上位2チームと、男子の奈情商、女子の平城は、2月17、18日に橿原市のジェイテクトアリーナ奈良などで行われる第28回近畿高校新人大会に県代表として出場する。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ドン・ウィンズロウ・新著「ダ・フォース」

プレゼント写真
提供元:スーパーコリンズ・ジャパン
当選者数:2人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド