特集奈良の鹿ニュース

国原譜

花見のみならず、まちをそぞろ歩くのにい…

関連ワード:

 花見のみならず、まちをそぞろ歩くのにいい季節になってきた。何か得した気分になる「たまたま」の出合いにも期待が高まる。

 

 周囲をゆっくり見渡せる速度がいいのかもしれない。最近も県内で心ひかれる施設、店に遭遇した。

 

 一つは、生駒市役所近くに4月にオープンしたばかりの貸し切り型プライベートシアター。音量や周囲を気にせずに持参した映画、DVD、ゲームなどを家族や友人らと大画面で楽しめる。飲食物も持ち込み可で、ちょっとしたパーティーにも使える。

 

 もう1箇所は、3年ほど前に閉店した老舗書店の古書をワゴン販売する、近鉄富雄駅南の喫茶店。同書店が得意とした歴史、文化関連本のほか多分野の書籍が並び、つい立ち止まってしまった。定期的に本の入れ替えもするらしい。

 

 それぞれで肩ひじ張らない経営者らの思いも聞けた。しなやかに地域を豊かにしようとする心根が感じられ、自然に笑みがこぼれてうれしい気分になった。

 

 インターネットなどで調べて出向く方が効率はいいだろう。だがお宝発見ににやにやするのは、たまたまにかなわない。(智)

関連記事

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド