国原譜

「すがすがしい気持ちだ」。5選を果たせ…

関連ワード:

 「すがすがしい気持ちだ」。5選を果たせず間もなく県庁を去る荒井正吾知事は、記者たちに現在の心境を聞かれてそう答えた。

 

 辞書を引くと「心が洗われたように爽やかだ」、そんな意味が書かれている。質問に応じる表情も、これまでにないほど晴れやかだった。形勢不利が伝えられる中、最後まで支えてくれた人たちがいるのだろう。

 

 ただ、奮闘むなしく敗れたのは県政界のトップを争う政治の世界。スポーツの世界なら全力を出し切ったと称えられる場面だろうが、知事選の場合はそうもいかない。

 

 新知事となる山下真氏は荒井県政を厳しく批判し、柱だった事業の見直しを表明している。各方面に影響が出るのは避けられず、「にがにがしい気持ち」の人もいるだろう。

 

 「我事において後悔せず」は巌流島の戦いで知られる宮本武蔵が最晩年に残した言葉だが、5選への構えを崩さなかった荒井知事の心境は、それに近いのかもしれない。

 

 双方の思いが渦巻く中、新しい県政は秒読みに入った。2本の刀を用いて最強となる武蔵の兵法「二天一流」とはいかないものか。(増)

 

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド