国原譜

 当初は政治五輪などと心配されたが、終わってみれば、感動を与えてくれたスポーツの祭典だった。すばらしい若者たちに拍手を送りたい。

 この活躍をはずみにして、2年後の東京五輪につなげてほしいと思う。AI(人工知能)の進歩に脅威を抱いているが、彼らが見せてくれた人間ドラマは健在だった。

 テレビ画面に映された表情は、笑顔も無念さも、こちらに伝わってきた。日本中の期待という重圧のなかで、本来の力以上が出せた選手と、その逆もあったに違いない。

 金メダルという最高の栄誉は、望みはするが、メダルに届かなかったり、入賞を逃したり、予選で落ちたりもあった。それでも日本の代表として出場したことに意味がある。

 オリンピックが気になっていたが、ようやく通常の生活に戻れる。期間中でも、世の中は着実に動いてきたし、厳しい冬の寒さも、春の足音が聞こえ始めている。

 生活に直結する各自治体の新年度予算も発表され、地方議会も始まって、活発な論戦が期待される。地方が元気になることが、景気回復につながっていく。(治)

 

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

カメラムック「花の新しい撮り方」

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド