国原譜

 仕事や勉強に向かう気持ちを高める方法はさまざまある。普段使っている用具を変えたり、新たに加えてみるのも一つの方法だろう。

 言葉を扱う者としては、自身の経験を踏まえて辞書を見直すことをおすすめしたい。以前、辞書の楽しみ方が満載の「学校では教えてくれない!国語辞典の遊び方」(サンキュータツオ著、KADOKAWA)に背中を押された。

 著者が提唱する2冊以上の国語辞典を持つことは、同書に出合う前から実践していた。しかし不勉強ながら、横組みの辞典「集英社国語辞典」(第2版)の存在は知らなかった。

 入手してみると、横書き文章に慣れた身には思った以上に言葉が引きやすく、著者の言う「外国語の原語表記にとって最適」との意味もよく分かった。

 入手以来辞典を開く回数が増え、言葉の意味、用法をあらためて見るようにもなった。言語能力が高まり、磨かれているかどうかは分からないが。

 もちろん辞書に限らず、心を前向きにしてくれるものは種々あるだろう。自分に最適なものを探して思いを巡らすのも、秋の夜長にはいいかもしれない(智)

 

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

初心者向き特集展示開催で入館招待券

プレゼント写真
提供元:京都国立博物館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド