国原譜

 読んでいません、見ていませんは、企業人として失格なのだろう。米国大統領就任が秒読みとなったトランプ氏の「つぶやき」が、日本企業にもやいばを向けている。

 ツイッターは英語で「さえずり」を意味するが、米国を率いる巨大な鳥となれば、そのさえずりに耳を傾けないわけにはいかない。

 それにしても、どう喝をつぶやきと言えるかどうか。「メキシコに工場を造るなら高い関税を払え」。トヨタ自動車に向けられたこのつぶやきは、「米国に工場を造らないなら大変なことになるよ」という脅しである。

 これに先立ち豊田章男社長は「工場建設はひとたび決めた以上、雇用と地域への責任がある」と計画実行の意志を示していた。

 まっとうなことを述べる人物に「そんなこと言ってると痛い目に遭うよ」とぼそりとつぶやく。まるで任侠映画の悪役である。

 就任前に稼げるだけポイントを稼ごうという実業家的な戦略かもしれないが、日々の書き込みに世界が揺さぶられるのは異様に思える。12日未明(日本時間)の記者会見は大統領選後初。具体的な政策は見えるだろうか。(増)

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

コーヒーフレッシュ20袋セット

プレゼント写真
提供元:メロディアン
当選者数:2人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド