特集奈良の鹿ニュース

スポーツ

男子高校生の部は戎野、 女子高校生の部は岡田が優勝 - 橿原シティマラソン第51回畝傍山一円クロスカントリー大会

関連ワード:

女子2・5キロ各部門スタート=橿原運動公園

別の写真を見る

 橿原シティマラソン第51回畝傍山一円クロスカントリー大会(橿原市スポーツ協会主催、市・市教育委員会共催、市陸上競技協会主管)は1月28日、橿原市雲梯町の橿原運動公園総合プール前を発着点とするコースで行われ、県内外から集まった627人のランナーが、大和三山の一つである畝傍山を望むコースを走り抜けた。

 

 誰でも気軽に参加できる2・5キロのコースと、畝傍山や橿原神宮を舞台に自然の地形を最大限に生かした未舗装のフィールドを醍醐味とする11・4キロのコースで、年代別の計20部門が設けられた。

 

 11・4キロコースをトップで駆け抜けた男子高校生の部1位の戎野太陽(畝傍高2年)は「初参加だったが、補助員の皆さんのサポートもあり楽しく走ることができた。起伏のあるコースは走り応えがあった。また走ってみたい」と話した。女子高校生の部で1位となった岡田紗奈(橿原高1年)は所属する陸上部の仲間とともに参加。「坂がとてもきつかった。普段は800メートルを走っており、11キロくらいならと軽い気持ちで参加したが、あまりのしんどさにびっくりした。でも良い思い出になった」とレースを振り返った。

 

【2・5キロ】

 

▽男子小学5年 

(1)石西悠真9分5秒

(2)石井幹人10分1秒

(3)梶本海惺10分2秒

 

▽同6年 

(1)楠本大稀8分55秒

(2)井上進9分35秒

(3)井上翼9分46秒

 

▽男子中学1年 

(1)中森健太8分18秒

(2)楠本光稀8分18秒

(3)薮上翔音8分22秒

 

▽同2・3年 

(1)東海斗7分46秒

(2)神谷勇輝7分50秒

(3)森本大誠7分53秒

 

▽女子小学5年 

(1)岩本徠夢9分43秒

(2)稲垣楓花10分19秒

(3)上田十嘉10分32秒

 

▽同6年 

(1)椿本実央9分44秒

(2)中森初音10分53秒

(3)渡辺菜々10分59秒

 

▽女子中学1年 

(1)田中美空9分24秒

(2)宮本結菜9分50秒

(3)大原エリーナ10分11秒

 

▽同2・3年 

(1)尾崎一樺8分10秒

(2)井川真央8分32秒

(3)森本杏9分3秒

 

【11・4キロ】

 

▽男子高校 

(1)戎野太陽42分55秒

(2)卯野大樹43分53秒

(3)鈴木陽太44分57秒

 

▽同29歳以下 

(1)Lange・Felix44分33秒

(2)田村賢太郎48分20秒

(3)岡田陸51分7秒

 

▽同30歳代 

(1)淵脇彰悟45分26秒

(2)日下大輔47分13秒

(3)北嵐晃49分11秒

 

▽同40歳代 

(1)林能士47分4秒

(2)丸瀬康治51分46秒

(3)湊谷哲也52分26秒

 

▽同50歳代 

(1)中川賢相47分48秒

(2)米田亮一48分13秒

(3)熊谷憲48分42秒

 

▽同60歳以上 

(1)内田武史55分13秒

(2)久野康夫56分26秒

(3)山藤禎58分42秒

 

▽女子高校 

(1)岡田紗奈55分30秒

(2)武原花音57分25秒

(3)富永朱音59分41秒

 

▽同29歳以下 

(1)伊藤佑夏1時間9分31秒

(2)吉備明佳里1時間14分10秒

(3)根津明日香1時間14分24秒

 

▽同30歳代 

(1)福森千晶1時間14分43秒

 

▽同40歳代 

(1)中川梓58分35秒

(2)村瀬慶子1時間1分48秒

(3)村上藍1時間5分8秒

 

▽同50歳代 

(1)越智由美59分56秒

(2)下田利恵1時間3分6秒

(3)丸山美津子1時間3分17秒

 

▽同60歳以上 

(1)栗山玲子1時間3分1秒

(2)三吉喜代子1時間4分57秒

(3)上西裕子1時間6分45秒

 

男子11・4キロ各部門スタート=同

 

 

のんびりの部(非計測)スタート=同

 

 

男子2・5キロ各部門スタート=同

 

 

女子11・4キロ各部門スタート=同

 

2024年2月7日付・奈良新聞に掲載

関連記事

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド