特集2024年春の高校野球奈良大会速報

スポーツ

奈良クラブにJ2ライセンスを交付

関連ワード:

 日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)は24日、都内で理事会を開き、J2に入会を希望するクラブの審査を行い、奈良クラブにJ2ライセンスを交付した。

 

 同ライセンスは(1)競技(2)施設(3)人事体制・組織運営(4)法務(5)財務の5項目を基準に審査し、奈良クラブには施設基準の例外規定2(昇格決定後、スタジアムを5年以内に新設し供用開始を約束すること)を適用した。奈良クラブのほか、八戸、宮崎、YS横浜、福島、相模原、沼津、長野、鳥取、今治が同ライセンスの交付を受けた。

 

 奈良クラブの浜田満社長は「J3リーグで2位以内という条件を満たせば、J2昇格が可能になる。今季も残すところ6試合。奈良クラブは、まだJ2昇格の可能性を残しており、最後まで一つでも上を目指し、目の前の一戦一戦に全力を尽くしていく所存です。引き続き、皆さまの熱いご声援をよろしくお願いします」とコメントした。

 

 同クラブは28日に会見を開き、スタジアムの概要などの詳細を発表する予定。

関連記事

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド