特集奈良の鹿ニュース

社会

間伐作業の見学など参加者募集 奈良・川上村の「森と水の源流館」で11月23日

関連ワード:

 奈良県川上村宮の平の「森と水の源流館」は11月23日に同村神之谷三之公の「林業体験の森」で開くイベント「源流学の森づくり」の参加者を募集している。親子で間伐作業の見学と丸太切りを体験し、昼食はジビエや山菜などのお弁当を楽しむ。

 

 午前9時半から午後4時半。同館集合・解散。参加費は大人6千円、小中高生4500円(昼食代込)。小学生以上対象で定員40人。23日締め切り(必着)。申し込み・問い合わせは同館、電話0746(52)0888。

 

 同館の古山暁主事は「川上村には吉野林業の歴史があり、人工林を育てることで天然林が守られてきた。森づくり体験から先人たちが守り育ててきた吉野林業の森を身近に感じてほしい」と呼びかけている。

関連記事

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド