特集奈良の鹿ニュース

経済

東横イン奈良王寺駅南口に「雪丸」の部屋 コラボで王寺PR

関連ワード:

雪丸のイラストやグッズがちりばめられた部屋を紹介する黒岩支配人(右)と雪丸=1日、王寺町王寺2の東横イン奈良王寺駅南口

 奈良県王寺町王寺2丁目のホテル「東横イン奈良王寺駅南口」で1日、コンセプトルーム「雪丸のおへや」が誕生した。国内外でホテルチェーンを展開する東横イン(東京都)で初の取り組み。1室のみで同日から予約を開始している。来年3月末までの予定。

 

 部屋は同町のマスコットキャラクター「雪丸」を五感で楽しめるように工夫された。壁には同社とのコラボバージョンの雪丸が登場(視覚)。手触りの良い生地シート(触覚)に印刷されており、一緒に写真撮影ができる。そのほか同町の達磨寺や明神山などと描かれた雪丸や、就寝時など暗室で光るものも。

 

 また、子どもへの読み聞かせ(聴覚)用に、童話「聖徳太子と愛犬雪丸ものがたり」など同町を学べる本を設置。ホテル周辺のカフェなどで利用できる割引特典や、雪丸ワインなどの配達(代金引き換え)といったサービス(味覚、嗅覚)も受けられる。

 

 9階北西の角部屋ツインルームを改装したため、窓から生駒山や王寺駅などの眺望も楽しめる。他のツインと同じく2人で利用した場合、1室料金が税込み1万300円~。

 

 同ホテルの黒岩絹枝支配人は「まちおこしのお役に立ちたいとの思いから実現。地域に密着したホテルとして皆さまをお迎えしたい」と話している。

 

 予約、問い合わせは同ホテル、電話0745(34)1045、またはホームページhttps://www.toyoko-inn.com

関連記事

特集記事

トレンドワード

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド