経済

シフォンケーキとおやつのテイクアウト専門店「8000」が大和高田にオープン

関連ワード:

生シフォンを手にする坂折さん(左)とオーナーの荻原さん=大和高田市藤森のシフォンケーキとおやつ「8000」

 奈良県大和高田市藤森にシフォンケーキとおやつのテイクアウト専門店「8000」が今月オープンした。県産卵を使った独自の配合で焼き上げた「生シフォン」(税込み500円)のほか、数種類のシフォンケーキは完売となる日も多く、地元の口コミやSNSを通じて人気が広がっている。

 

 オーナーの荻原八千代さん(53)は家業の繊維業を手伝っていたが、コロナ禍で打撃を受けたこともあり、学生時代から好きなケーキ作りを生かして一念発起した。店舗は実家の作業場を改装。娘の坂折愛花さん(28)と妹の若杉二三代さん(50)がSNSでの広報、商品の包装や販売などで支えている。

 

 保存料を使わないため、ケーキの賞味期限は3日間。他の添加物も極力抑えている。生シフォンは柔らか過ぎて包装に向かず、紙に挟んで手渡すなどこだわりがある。

 

 ケーキはプレーン(300円)、チョコ(450円)、抹茶(400円)、紅茶(同、いずれも税込み)など。今後は季節ごとに旬の素材などを加えていくという。

 

 荻原さんは「老若男女が気に入る味が必ずあるので、好きなものを見つけてほしい」と話している。

 

 営業は午前11時から午後5時。不定休。駐車場あり。

 

 予約や開店日などの問い合わせは、同店インスタグラムのアカウント8000__chiffonからメッセージを送る。

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド