社会

王寺町、産官学連携で栽培 オリーブ畑の愛称募集

関連ワード:

愛称を募集しているオリーブ畑=王寺町南元町2(同町観光協会提供)

1人1点まで、31日必着

 

 王寺町観光協会は、町の特産品づくりに向け、産官学の連携でオリーブ栽培を進める畑の愛称を募集している。オリーブ畑は同町南元町2丁目付近の町有地約2万5千平方メートルで、現在約960本のオリーブの木が植えられている。

 

 同町は昨年5月、オリーブ栽培などを手掛ける事業所「奈良和園」(同町)、大阪産業大学の3者間で、オリーブを活用した特産品の創出や産業振興などに取り組む連携協定を締結。今年、採取したオリーブオイルの商品化を予定している。

 

 最優秀賞、オリーブ賞、雪丸賞(各1人)に選ばれた応募者には、町内飲食店で使える食事券(1~2万円分)とオリーブオイルボトルが贈られる。

 

 応募は、愛称や理由など必要事項を記入し、郵送か電子メールで送る。1人1点まで。応募用紙は同町地域交流センターなどで配布、または同町観光協会ホームページなどからダウンロードできる。31日午後5時必着。応募先、問い合わせは同町観光協会、電話0745(33)6668、電子メールyukimaru@oji-kanko.jp

「王寺町」に関する記事

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

「光の芸術家 ゆるかわふうの世界」展の招待券

「光のもとで」2018年
提供元:神戸ファッション美術館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ