経済

田合さん栽培の曽爾ブランド米が特別優秀賞 米・食味分析鑑定コンクールの環境特A部門 ブランド化協議会会長

関連ワード:

賞状を手にする田合さん=曽爾村役場

 曽爾米ブランド化協議会の会長を務める田合完さん(77)の栽培した曽爾ブランド米(コシヒカリ)が、昨年11月に静岡県小山町で開かれた第23回米・食味分析鑑定コンクールの環境特A部門で特別優秀賞を受賞した。

 

 同協議会は曽爾村の米作りを活性化しようと平成28年に発足し、有機質肥料100%、化学農薬の使用は通常の半分以下としてコシヒカリを育ててきた。

この記事の残り文字数:194文字

この記事は経済ジャンルの有料記事です。
続きをご覧になりたい方はログインまたは会員登録をお願いします。
購読お申込みの案内はこちら

初月無料で今すぐ見る
(会員登録画面へ)

「農林水産・食」に関する記事

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

ピアノデュオとバンドネオンのコンサートの招待券

プレゼント写真
提供元:大和高田さざんかホール
当選者数:10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ