スポーツ

奈良北「練習量自信」智弁に肉薄

 「打倒私立高の気持ちでバットを振ってきた。その練習量に自信はあった」と話す奈良北の梅木悠吾主将。失策などで2点を失った次の四回には、気持ちが崩れることなく見事に3点を返した。「智弁さんは夏の甲子園準優勝という看板がありプレッシャーがあったのでは。うちは失うものがない」と続けた。

 とにかく楽しく笑顔でいることを心掛けてきた。一つアウトをとるたびに、それにかかわる選手をほめ合った。「もちろん勝つつもりだったのでやっぱり悔しい」。その思いを天理との3位決定戦にぶつけ、初の近畿の切符を目指す。…

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

新シリーズ「ビオレ ザ ハンド」2点セット

プレゼント写真
提供元:花王
当選者数:5人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ