社会

天川村洞川と森林保全団体が連携協定

協定書を刻んだ村産ヒノキの板を手にする車谷村長(中央)と水谷事務局長(右)、増谷英樹洞川財産区議長(左)=7日、天川村沢谷の村役場 拡大

 天川村洞川地区で始まる多様性のある森づくりを支援しようと、音楽家の坂本龍一さんが代表を務める森林保全団体「モア・トゥリーズ」(東京都)が7日、天川村、特別地方公共団体洞川財産区(管理者=車谷重高天川村長)と連携協定を結んだ。

 モア・トゥリーズは平成19年に設立された一般社団法人。都市部企業の貢献活動と森林地域をつなぎ、これまでに国内15地域の森林活動を支援。国産材製品の企画・開発・販売で資源の有効活用や産業振興にも取り組む。フィリピン、インドネシアでは植林に関わる。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

ビリー・アイリッシュの映画公開記念特製缶バッジ

プレゼント写真
提供元:イーストワールド・エンタテインメント
当選者数:5人
  • 購読のお申込み
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報