総合

京奈和自転車道 県内75キロ全通

4月1日から供用が始まった京奈和自転車道の佐保川沿い区間=14日、奈良市西九条町 拡大

 県は、平成27年度から事業を進めてきた広域サイクリングコース「京奈和自転車道(総延長約180キロ)」の県内区間について、残されていた未接続部分の整備が4日1日までに完了したと発表した。これで全線を自転車で走り抜けることができるようになった。併せて自動車で自転車を運ぶ利用者のため、拠点となる「サイクリストにやさしい駐車場」を認定する制度を創設、今月から運用を開始した。県は県内の世界遺産などを巡る新たなルート整備も行う計画で、自転車による周遊観光の推進に力を入れる。

 京奈和自転車道は、京都、奈良、和歌山の3府県をつなぐ広域コースで、京都府域約45キロ、県内約75キロ、和歌山県域約60キロ、合計の延長は約180キロに及ぶ。京都市の嵐山から桂川、木津川沿いを通って奈良市に入り、佐保川や葛城川、そして吉野川沿いをたどって県内を縦断、そのまま紀の川沿いを和歌山市の和歌山港までつなぐ。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

肉筆浮世絵の世界展の招待券

宮川長春「立ち美人」1711~36年
提供元:パラミタミュージアム
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • 新規ご契約キャンペーン
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報