社会

極楽橋、150年ぶり復活 - 完成式典 天守台へ新ルート/郡山城跡

完成を祝って橋上で披露された狂言「末広かり」=12日、大和郡山市城内町の郡山城跡

 大和郡山市城内町の郡山城跡で12日、再建が進められていた極楽橋の完成式典が行われた。極楽橋は本丸登城の正式ルートだった重要な橋だが、明治初期ごろに撤去されて以降再建されないままだった。式典には関係者らが列席。渡り初めをして約150年ぶりに復活した橋の完成を祝った。

 式典は3部制で実施。第1部には関係者ら約100人が出席した。主催の郡山城史跡・柳沢文庫保存会の柳沢とも子理事長は「極楽橋の完成で天守台への新しい回遊ルートが誕生した。橋の上からの景観を楽しんでほしい」とあいさつ。同市の上田清市長は「遊歩道を整備して回遊性を持たせるとともに、郡山高校城内学舎跡地を活用した公園整備を進めていく」と今後の方針を語った。…

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

大英博物館ミイラ展の招待券

カルトナージュ棺に納められたネスペルエンネブウのミイラと、CTスキャン画像から作成した3次元構築画像 第3中間期・第22王朝 前800年ごろ 大英博物館 (C) The Trustees of the British Museum
提供元:主催者
当選者数:2組4人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ