総合

全国・男性3位、女性24位 - 男性18・79年、女性21・30年 ともに順調な伸び/令和元年 県民の健康寿命

 県は令和元年の「健康寿命」を算出、発表した。現在65歳の人が日常的な介護を必要とせず、健康で過ごせる期間を示す指標で、県内は男性が前年比0・30年伸びて18・79年、女性も同0・25年増え21・30年になった。全国順位は男性3位、女性24位で、ともに前年より1ランク上昇した。県は健康寿命を令和4年度までに男女とも日本一にする目標を掲げており、県健康推進課は「引き続き、なら健康長寿基本計画に基づく各種施策を推進していく」としている。

 健康寿命は複数の算出方法が提唱されているが、県は平成19年度厚生労働科学研究による「65歳平均自立期間」を同指標に採用。介護保険制度の要介護1までの人を健康と定義し、平均余命から平均要介護期間を引いた年数を求めるもので、県は毎年、独自に全国の数値を算出している。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

「大人の嗜(たしな)み 立花・鉄砲・古画鑑賞」の招待券

「花車図屏風(左隻)」江戸時代前期、真正極楽寺(真如堂)蔵
提供元:大和文華館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報