経済

オウバクを配合 手作り和漢石鹸 - 陀羅尼助を製造販売の「藤井利三郎薬房」/吉野山

無添加でオウバクエキス配合の「和漢石鹸」 拡大

 吉野町吉野山の陀羅尼助製造販売「藤井利三郎薬房」(藤井博文社長)が、生薬で陀羅尼助の主成分であるオウバクを練り込んだ手作りせっけん「和漢石鹸(せっけん)」の製造販売を始めた。

 修験道の開祖役行者(えんのぎょうじゃ)は、疫病が流行した7世紀末に陀羅尼経を唱えながらオウバクを煎じて飲ませ、人々を救済したと伝えられる。オウバクは殺菌、抗炎症作用に優れているとされる。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

戦後日本美術の展覧会の招待券

白髪一雄「貞宗」1961年 京都工芸繊維大学美術工芸資料館
提供元:奈良県立美術館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介