スポーツ

奈良クラブ、ドロー - 岡崎と1―1 勝ち点34で14位/JFL最終節

奈良クラブは後半21分、島田が同点ゴールを奪う(左)=ならでんフィールド 拡大

 第21回日本フットボールリーグ(JFL)最終節は1日、ならでんフィールドなどで8試合を行い、奈良クラブは1―1でFCマルヤス岡崎と引き分けた。奈良クラブは8勝10分け12敗の勝ち点34で14位となった。優勝は勝ち点63でホンダFCが大会4連覇を果たした。勝ち点51のFC今治は3位となりJ3昇格。流経大は勝ち点21で最下位となり地域リーグへの降格が決まった。

 奈良クラブは1点を追う後半21分、遠藤が左サイドからクロスボールを送りゴール前に詰めていた島田が押し込み同点。その後も優勢に試合を進めたが、あと1点が奪えず引き分けた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

カラヴァッジョ展の招待券

ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョ「法悦のマグダラのマリア」1606年 個人蔵
提供元:実行委員会
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介