経済

高齢者の交流拠点に - 耐震補強工事が完了/吉野「中荘温泉」がリニューアル

テープカットでリニューアルオープンを祝う関係者=1日、吉野町楢井の中荘温泉 拡大

 昨年9月から耐震補強工事のため休館していた、吉野町楢井の町老人福祉センター「中荘温泉」が1日、リニューアルオープンした。町内の高齢者が集う場として利用が広がることに期待が持たれている。 

 同センターは昭和52年に開設。複数の棟で耐震強度が不足していたため改修工事が行われることになった。総事業費約1億円。耐震補強のほか、浴室タイルなども改められた。

 従来は温泉施設としての利用が中心だったが、高齢者の活動、交流拠点としての機能を強化。改修したレストランは、公募で選ばれた住民グループ6団体が日替わりで担当し、地元産食材などを用いた飲食を提供する。

 また3室あった和室は多目的室に刷新。60歳以上の町民が無料で参加できる囲碁や絵画、カラオケなどの講座、サークル活動に使用される。

 同センターの運営は指定管理者の町社会福祉協議会が担当。同日行われたオープニングセレモニーでは、同会会長の北岡篤町長ら関係者がテープカットをするなどして完成を祝った。西島通宏施設長は「リニューアルで高齢者が終日過ごせる施設になった。高齢者の交流の拠点施設にしたい」と話した。

 冬期(10~5月)の営業時間は午前11時から午後6時(レストランは午後5時まで)。月曜休館。

 入浴料は町民は60歳以上200円、中学生以上400円、小学生以下200円。問い合わせは同センター、電話0746(39)8012。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • お仕事探しフェス2019 in 高田
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

青柳晋ピアノリサイタルの招待券

青柳晋
提供元:テーネ・ザール
当選者数:4人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介