総合

QRコードで高齢者見守り - 服に貼るシール希望者に無料配布/来月から五條市

読み取ると事前登録した家族らに通知がいくQRコードを印刷した「見守り安心シール」=五條市 拡大

 QRコードを印刷したシールを使い、道に迷った認知症のお年寄りを守ろうと、五條市は7月から「見守りあんしんシール」制度を導入する。衣服などに貼ったシールを発見者が読み取ると、事前に登録した家族らに自動的に保護されたことが通知されるシステム。家族と発見者は氏名や連絡先などの個人情報を伏せたまま、ネットの伝言板で情報をやり取りすることもできる。市地域包括支援センターの担当者は「発見後すぐに連絡がいくことで、家族の安心にもつながる。シールが『困っている人』のサインとして認知されることも期待したい」としている。

 シールは、洗濯に強い耐洗性と、夜間でも目に付く蓄光性の2種類(いずれも縦2・4センチ、横5センチ)。希望者に計30枚セットで無償配布して、衣服や持ち物などに貼って使う。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

野菜の寄せ植えを紹介するムック

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド