総合

路線バス 100円か半額かプラチナ定期 - 高齢者向け社会実験

 県と奈良交通(奈良市)は来月16日から、県内居住の高齢者(65歳以上)を対象に、同社の路線バスに1乗車100円か、半額負担になる割引券「プラチナ定期券」の販売を開始する。公共交通利用の促進と、高齢者の外出機会増加に伴う健康増進などが狙い。県と同社が試験的に実施する。定期券の販売価格は3000円、販売枚数は700枚の限定でアンケート調査に協力する必要がある。

 本年度の県の公共交通基本計画推進事業の一環で、奈良交通の路線バスの中で1乗車100円になるのが、奈良、学園前、生駒地区や天理、郡山、王寺、五位堂地区、京都府南部地区の発着路線。近鉄大阪線以北の地域で、JR奈良駅~石打(奈良市月ケ瀬地区)まで、片道で通常1470円の運賃が同定期券の利用で100円で乗車できる。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

手軽に作れるフランス料理のレシピ集

プレゼント写真
提供元:産業編集センター
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド