社会

3者連携で周辺整備 - 活性化拠点に期待/旧奈良少年刑務所

平成32年度中に完成する旧奈良少年刑務所の宿泊施設のイメージ図。県、市、法務省の3者で周辺整備を進める(県提供) 拡大

 今年3月末に閉鎖され、今後はホテルや史料館としての保存、活用が決まっている旧奈良少年刑務所(奈良市般若寺町)とその周辺の整備事業について、県と奈良市、法務省が25日、3者で協力して包括的に事業を進める協定を結んだ。今後、3者が連携して旧奈良少年刑務所と、鴻ノ池運動公園の周辺整備事業を行う。

 同刑務所は明治政府が建設した「五大監獄」(千葉、長崎、鹿児島、金沢、奈良)の中で、ただ一つ現存する貴重な遺構「旧奈良監獄」として国の重要文化財に指定されている。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

四季の万葉日本画展の招待券

プレゼント写真
提供元:芦屋市立美術博物館
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド