社会

地滑りとの闘い続く - 亀の瀬/王寺と大阪・柏原市境界

王寺町と大阪府柏原市の境にある峡谷「亀の瀬」 拡大
「亀の瀬」の地すべり対策工事で設置された排水トンネル内を見学する人たち=大阪府柏原市 拡大

 王寺町と大阪府柏原市の境界に、何度も地滑りを繰り返した峡谷「亀の瀬」がある。大和川沿いにJR関西線や国道25号が通る交通の要衝で、約50年にわたり国が対策工事を進めてきた。主な工事は平成23年にいったん完了したが、本年度内にも再び、くい打ちなどの追加工事を15年計画で始めることが決まった。地下に広がる「地滑りとの闘い」の現状を見た。

 残暑の日差しが照りつける9月中旬、約10人のグループが、山裾の斜面に口を開けたトンネル内に足を踏み入れた。地滑りの原因となる地下水を川に逃がす排水用に造られたもので、足元の排水溝を地下水が流れ、冷気が漂う。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

特別展「西郷どん」の招待券

プレゼント写真
提供元:大阪歴史博物館
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド