社会

秋の交通安全運動スタート - 高齢者事故抑止に重点

街頭啓発に向けて一斉に出発する白バイ=21日、奈良市登大路町の県庁 拡大

 秋の交通安全県民運動が21日、スタートした。県内で多発している歩行中の高齢者が亡くなる事故の抑止などに向けて、県警は今月30日までの運動期間中、多彩な啓発活動を展開する。

 この日は奈良市登大路町の県庁前で出発式が行われ、県警の安田浩己本部長や県警交通部幹部ら警察官81人が出席。保護者の交通安全を願う手紙を手にした愛の園保育園(奈良市)の園児13人も参加した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

特別展「西郷どん」の招待券

プレゼント写真
提供元:大阪歴史博物館
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド