社会

充実のガッツポーズ - 奈良で聴覚障害者「体験クライミング」

指導を受けながらクライミングを楽しむ参加者=14日、奈良市杏町のキーボルダリング 拡大

 聴覚障害者のアウトドア活動推進の事業を展開する組織「アウトドア手話企画―等高線―」(細井裕子代表)は14日、聴覚障害者対象の体験クライミングを、奈良市杏町のキーボルダリングで開いた。聴覚に障害のあるスポーツ愛好家ら5人が参加し、手話通訳士のサポートや専門家の指導で心地よい汗を流した。

 同組織は、手話通訳サービスが充実していないなどの理由で聴覚障害者の趣味の活動が広がらない状況を改善するため、多彩な事業を展開。手話通訳士を伴った聴覚障害者向けのアウトドア企画とともに、ガイドや登山者に対する手話勉強会といった活動も実践している。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「花の郷滝谷花しょうぶ園」入園招待券

プレゼント写真
提供元:花の郷滝谷花しょうぶ園
当選者数:5組10人
  • 12.8(土) 12.9(日)に開催 奈良マラソン2018
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報