経済

今秋導入 連節バス - 学研都市で運行へ/奈良交通

今秋導入される連節バス=23日、奈良市左京6の平城営業所 拡大
車内の連節部分=23日、奈良市左京6の平城営業所 拡大

 奈良交通(奈良市、植田良寿社長)は23日、車両2台をつないだ「連節バス」を、奈良市左京6丁目の平城営業所で報道関係者に公開した。今秋、けんはんな学研都市の精華町域の近鉄線新祝園駅と、JR学研都市線祝園駅を発着する路線バスとして運行する。

 企業や研究施設の新規立地に伴う従業員、職員の通勤の利便性向上や、自家用車からの利用転換を促進することで二酸化炭素排出量の削減を図ることなどが目的。同バスの運行は全国9カ所目で、関西では兵庫県三田市(神姫バス)、滋賀県草津市(近江鉄道バス)に次いで3カ所目となる。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ローズガーデンの入園招待券

プレゼント写真
提供元:京成バラ園
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド