総合

車充電器の地域差解消 - 県が整備見直し

 電気自動車(EV)やプラグイン・ハイブリッド自動車(PHV)の普及に向け、県は「県次世代自動車充電インフラ整備計画」(平成25年9月策定)を見直し、新年度から県内における充電設備の効果的な設置に取り組む。充電器の設置密度に地域でばらつきが目立つという経済産業省の指摘を受けた対応。32年度末までの新たな目標を設定し、設置を進める。

 当初計画では、経路充電(長距離移動での電欠回避のための充電)が主要道路沿いに108カ所と高速道路インターチェンジ付近に14カ所の計122カ所、目的地充電(滞在先での駐車時間を利用した充電)は305カ所を設置目標としていた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ローズガーデンの入園招待券

プレゼント写真
提供元:京成バラ園
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド