国原譜

 「袋、要りますか」。最近、スーパーのレジで店員から聞かれることが多くなった。商品を持ち帰るときに使うポリエチレン製などのレジ袋のことだ。

 国はスーパーやコンビニなどでレジ袋の無償配布を一律に禁止する方針を表明。海洋汚染につながるプラスチックごみの排出抑制が狙いだが、レジ袋は奈良公園でも深刻な問題の要因となっている。

 今年3月、奈良の鹿愛護会が死んだシカを解剖したところ、胃の中から大量のポリ袋とみられる異物が見つかった。袋がシカの胃をふさいだために十分な栄養が取れなくなり衰弱死したとみられる。

 シカは観光客らが捨てた食物のにおいが付いた袋を餌と誤って食べたとみられる。死因不明だった他のシカの胃からも同様の異物が見つかったという。

 有料化でいわゆる「エコバック」を持つ人が増え、レジ袋の使用は多少、抑制されるかもしれない。しかし、観光客に対する効果は期待できないだろう。

 「奈良のシカ」は県観光にとって貴重な財産。シカと共生していく上での新たな課題として、対策を考えないといけないだろう。(法)

 

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

山口鉄也・元ジャイアンツ投手の著書

プレゼント写真
提供元:廣済堂出版
当選者数:3人
  • 12.8(土) 12.9(日)に開催 奈良マラソン2018
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報