国原譜

 もう40年ほど前になるだろうか。友人数人と東京の山手線に乗車。「おまえ、あほか」「1回、死んでまえ」。大声で仲良くしゃべっていた。

 ふと気付くと、周囲にいた人々がいつの間にか、いなくなっている。駅に停車したわけでなく、私たちの言動におじけづいて遠ざかってしまったようだ。

 「あほ」は東京では「ばか」。ばかを連発すると本当にけんかになってしまうだろう。関西出身のお笑いタレントの全国的な活躍で、今は東京の車内で敬遠されることも少なくなったのではないか。

 ただ、「あほ」「死んでまえ」も、言った方と言われた方に親しい信頼関係があった場合のみの言葉にしておきたい。本来は人を侮辱する言葉だ。

 兵庫県西宮市の今村岳司市長が、取材しようとした新聞記者に対して「殺すぞ」などと話した。今村市長はこの記者の以前の行動を怒っていたというから、冗談でなく暴言だ。

 その後の報道によると市長に心からの反省はなさそうだ。周囲から人が去っていって、遂には車両に一人きりになってしまう。山手線の経験から、そのような連想をしてしまった。(栄)

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「リカちゃんからのお手紙」の申し込みクーポン券

プレゼント写真
提供元:イクスネット
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド