社会

スイレン涼やか奈良・依水園 きょう夏至

関連ワード:

 きょう21日は二十四節気の一つ、夏至。1年で昼間が最も長く、夜が最も短い。冬至と比べ、昼間の時間差は4時間以上もあるが、梅雨の真っ盛りとあって、梅雨の無い北海道や既に明けた沖縄を除き、昼の長さを感じることはできない。県内もしばらく、ぐずついた天気となり、蒸し暑い日々が続きそうだ。

 

 そんな中、国の名勝「依水園」(奈良市水門町)で、スイレンの花が見ごろに=写真。水面に浮かぶように咲き、涼しげだ。例年より1カ月ほど早い4月末から咲き始めたという。スイレンは午前に花が開き、昼過ぎに閉じるため、午前中の来園がお薦めだ。9月上旬まで楽しめそう。詳しくは、同園、電話0742(25)0781。

「季節の話題」に関する記事

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

「武家政権の軌跡」展の招待券

足利義政像 一幅 室町時代 絹本著色 慈照院蔵 ※初公開/I期のみ展示
提供元:広報事務局
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ