政治

奈良県上北山村長が169号で事故、対向車はみ出す? 自宅静養

関連ワード:

 公務で上京するため自家用軽トラックを運転していた山室潔・奈良県上北山村長(69)が16日午前7時半ごろ、下北山村上池原の国道169号で対向の乗用車と衝突する事故を起こした。山室村長は胸部を骨折し、18日まで自宅で静養する。

 

 山室村長は国道169号の整備促進活動の一環で16日から東京出張を予定していたが、川上村大迫の国道169号が崩土通行止めになっていたため、下北山村から十津川村に入り、国道168号経由で近鉄橿原神宮前駅に向かうつもりだったという。

 

 吉野署によると、現場は片側1車線の深いカーブが連続する区間で、対向してきた乗用車が車線をはみ出したらしい。

「事故・事件」に関する記事

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

「中将姫と当麻曼荼羅」展の招待券

重要文化財 当麻曼荼羅(貞享本) 江戸時代・貞享3年(1686) 当麻寺蔵
提供元:主催者
当選者数:2組4
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ