特集奈良の鹿ニュース

社会

贈り物に本いかが 奈良県内33書店が送料無料キャンペーン

関連ワード:

「本を贈るのは素敵」と話すベニヤ書店の川岸さん(右)。送料無料キャンペーンを実施する=14日、奈良市花芝町

 あす23日の「サン・ジョルディの日」(別称、本の日)にちなんで大切な人に本を贈ってもらおうと、県書店商業組合(林田芳幸代表理事)に加盟する街の書店33店舗で、送料無料のキャンペーンを実施している。店頭で購入した本に、手書きのメッセージを添えて全国に贈ることができる。5月15日まで。

 

 サン・ジョルディ(聖ゲオルギオス)はスペイン・カタルーニャ地方の守護聖人と伝わり、ジョルディが殉教した4月23日に、カタルーニャ地方では男女がバラや本を贈りあう風習がある。この日はユネスコの「世界図書・著作権デー(世界本の日)」、文部科学省の「子ども読書の日」にも定められている。

この記事の残り文字数:261文字

この記事は社会ジャンルの有料記事です。
続きをご覧になりたい方はログインまたは会員登録をお願いします。

初月無料で今すぐ見る
(会員登録画面へ)


奈良新聞デジタルの有料プランに入ると

  • 月額550円から有料記事が読める
  • 広告なしで快適に閲覧(一部バナーを除く)
  • 上位プランで紙面宅配や紙面ビューア利用可

購読お申込みの案内はこちら

関連記事

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド