スポーツ

奈良高専が4連覇 - 全国高専ラグビー

関連ワード:

【決勝・奈高専―久留米高専】奈高専は後半31分、フッカー甲元陸羽(右)が中央へトライ=神戸総合運動公園ユニバー記念競技場

別の写真を見る

 奈高専、4連覇―。第52回全国高専ラグビーフットボール大会最終日は9日、神戸市の神戸総合運動公園ユニバー記念競技場で決勝を行い、奈高専は76―17で久留米高専を破り、4年連続5度目の優勝を飾った。大会4連覇は仙台高専名取キャンパスに並ぶ最多タイ。76点はこれまでの決勝での最多得点となった。

 

 奈高専は素早い集散と鋭いタックルで試合を優位に進め、前半5分に相手キックを中盤で拾って展開し、最後はロック土田が先制のトライ。その1分後には10メートル右ラインアウトモールからナンバーエイト大床が押し込み加点。その後も次々とトライを奪い、前後半合わせて12トライの猛攻で久留米高専を圧倒した。

この記事の残り文字数:324文字

この記事はスポーツジャンルの有料記事です。
続きをご覧になりたい方はログインまたは会員登録をお願いします。
購読お申込みの案内はこちら

初月無料で今すぐ見る
(会員登録画面へ)

「奈良県代表スポーツ」に関する記事

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

元消防士のエッセイ集

プレゼント写真
提供元:文芸社
当選者数:3人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ