社会

バイク事故防止へ奈良県警が啓発活動

桜井署管内の二輪事故の発生状況をバイク利用者に説明する交通機動隊員=23日、宇陀市大宇陀拾生 拡大

 秋の行楽シーズン中のバイクの事故を防止しようと、県警は23日、バイクの利用者に安全運転を呼び掛ける啓発活動を県内各地で実施した。

 バイク事故の防止を重点の一つに掲げる「秋の交通安全県民運動」の一環。宇陀市大宇陀拾生の道の駅「宇陀路大宇陀」では、桜井署員と交通機動隊員計5人が、過去10年間に同署管内で起きたバイクが絡む事故の発生状況を地図を示してバイク利用者に説明。曽爾村や御杖村など県東部の山間地域につながる国道369号で事故が目立つことなどを紹介し、安全運転を呼び掛けた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

メトロポリタン美術館展の招待券

プレゼント写真
提供元:主催者
当選者数:者5組10人
  • 奈良新聞創刊記念プレゼントキャンペーン
  • 購読のお申込み
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報