スポーツ

バンビシャス、フェルナンドHC「チームはいい方向に進んでいる」

バンビシャス奈良で初采配を振るうフェルナンドHC=ロートアリーナ奈良 拡大

 バンビシャス奈良のプレシーズンゲーム2試合は、外国籍選手がそろわず、加えて第1試合はキャプテンの藤高が3×3(3人制バスケ)への参加で不在、第2試合は第1Qで日本人ビッグマンの三森がケガで戦線離脱するなど、相手チームに高さでアドバンテージを握られた状態での苦しい戦いとなった。

 バンビシャスは連携が取り切れずにターンオーバー(攻撃権が変わる)を招いたり、オフェンスリバウンドからのセカンドチャンスを逃したりと改善点も多々あったが、フェルナンド・カレロ・ヒルHCは「目標としたアグレッシブなディフェンスができ、選手らはよく動けていた。シーズンに向けていいイメージができた。チームはいい方向に進んでいる」と評価した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

肉筆浮世絵の世界展の招待券

宮川長春「立ち美人」1711~36年
提供元:パラミタミュージアム
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • 新規ご契約キャンペーン
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報