社会

紀伊半島大水害、教訓に - 災害復旧現場も見学/天川小中学校が防災授業

ICTを活用して動く重機を見学する生徒ら=19日、天川村坪内 拡大

 10年前の紀伊半島大水害の記憶を語り継ごうと、天川村沢谷の村立天川小中学校(中谷寿校長)で19日、国交省近畿地方整備局紀伊山系砂防事務所(五條市三在町)が防災の授業を行い、7~9年生26人が参加。村内の災害復旧現場も見学し、理解を深めた。

 同事務所で土砂災害を研究している調査係の北本楽さんが静岡県熱海市など国内の土砂災害の映像を見せて解説。平成23年9月の紀伊半島大水害では三重、和歌山、奈良の3県で計3千カ所以上の斜面崩壊が発生し、崩壊土砂量は1億立方メートルだったと話した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

ガイド本「御朱印でめぐる全国の聖地」

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 購読のお申込み
  • 新規ご契約キャンペーン
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報