総合

市民「知る権利侵害」 市「個人識別の恐れ」 - 奈良市教委アンケート黒塗り公開/訴訟に発展

 令和元年に奈良市教育委員会が開いた小学校教科書の展示会で市民が提出したアンケートの回答が大半を黒く塗りつぶして公開された問題で、不開示の取り消しを求めて提訴した「子どもと教科書奈良ネット21」の事務局長、奥野つね子さんは「教科書採択は過程が透明であることが大切」と訴えている。市議会では北村拓哉氏(共産党)がこの問題を取り上げたが、市教委は「提訴中」として回答を控えた。

 教科書は小・中・高校とも4年に1度改定。国の検定教科書の見本が県や市町村に示され、自治体ごとに採択される仕組み。教科書展示会を開いて教員らがA~Cの3ランクの評価を行い、教科書選定委員会を経て臨時教育委員会で決定する。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

幼児向けの絵本(3冊1セット)

プレゼント写真
提供元:生命保険協会県協会
当選者数:30人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報