社会

国宝に水のアーチ - 当麻寺で消防訓練

本堂に向かって一斉放水する葛城消防署員と自衛消防隊=20日、葛城市当麻の当麻寺

 文化財防火デー(26日)を前に、葛城市当麻の当麻寺(松村實昭住職)で20日、消防訓練があり、同寺自衛消防隊約20人と県広域消防組合葛城消防署の16人が一斉放水などを行った。新型コロナウイルス感染拡大に配慮し、地域の自警団は参加を自粛した。

 本堂(国宝)から出火したとの想定で発煙筒がたかれると、寺職員が防火ブサーを鳴らして「火事です」と大声で知らせ、中之坊などへ連絡。重要文化財の運び出しを行うとともに、自衛消防隊員が放水銃などを準備した。…

特集記事

よく読まれている記事

本社屋上カメラ

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

「印象派・光の系譜」展の招待券

クロード・モネ「睡蓮の池」1907年、油彩/カンヴァス、101.5 × 72.0 センチ、イスラエル博物館蔵 Gift of The Jerusalem Foundation from the Sam Spiegel Collection
Photo (C) The Israel Museum, Jerusalem
提供元:主催者
当選者数:2組4人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ