社会

森野旧薬園で火災 - 宝物庫の壁こがす「知止荘」全焼/宇陀

知止荘の火災現場=14日、宇陀市大宇陀上新の森野旧薬園 拡大
火災に遭う前の知止荘=同((C)上田安彦) 拡大

 13日午前3時50分ごろ、宇陀市大宇陀上新の森野旧薬園から出火、木造平屋建ての「知止荘(ちしそう)」(約60平方メートル)を全焼、隣接の宝物庫の壁をこがし、約1時間35分後に消し止められた。けが人はなかった。桜井署が、出火原因を調べている。

 運営する「森野吉野葛本舗」(宇陀市大宇陀)によると、同園は江戸時代の享保14(1729)年に開園した私設では日本最古となる薬草園で、大正15(1926)年、国史跡に指定された。知止荘は指定を記念して地元保存会が設置した建物で、同園を訪れる人たちの休憩所として利用されていたという。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

JTマーヴェラスの優勝記念Tシャツ

プレゼント写真
提供元:日本たばこ産業大阪支社
当選者数:5人
  • 4月7日は「よんななの日」47都道府県の名産品プレゼント!
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報