社会

おいしさ知って十津川キノコ - 特産品フェアへ交流/復興支援で飲食店有志ら共同仕入れ

第7回のフェアに向けて交流を深める上垣さん(右端)と料理人ら=12日、五條市今井5の「鳥善」前 拡大

 9年前に起こった紀伊半島大水害の復興支援を目的に、大阪府八尾市の飲食店から始まった十津川村産キノコを食材利用する有志の取り組みが、五條市内にも広がりを見せている。10月12日には、来年3月に予定する第7回十津川特産品フェアに向けて関係する飲食店主らが集まり、交流を深めた。

 八尾市などの飲食店有志グループは、約4年前から十津川村産キノコの共同仕入れを始めた。メンバーは現在19人に増加。注文はSNS(会員制交流サイト)を使って取りまとめ、週1度のペースでエリンギやシメジなどが代表の店に届く。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

書籍「料理大好き小学生がフランスの台所で教わったこと」

プレゼント写真
提供元:自然食通信社
当選者数:3人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報